« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

H23.3.23 院内研修-誤嚥・窒息時の対応

患者様、利用者様が

食事中restaurantに突然喉をおさえ、

「息ができない!」bearing

「苦しい・・・・・」wobbly

「ヒーヒー、ゼーゼー」coldsweats02

パニックに陥っています。

顔はみるみる紫色shockになってきました。

 

あなたならどうしますかsign02

 

本日、通所リハビリにおいて

医療安全委員会による

「誤嚥・窒息時の対応」の院内研修が行われました。

 

Photo

 

異物除去の方法を紹介します。

 ◆咳き込ませる

 ◆背部叩打法(座っている場合)

 ◆背部叩打法(寝ている場合)

 ◆ハイムリック法

 

実際に体験してみました。

3_3

2_2

1_2

4

「百聞は一見に如かず」

・・・もとい

「百聞は一体験に如かず」です。

緊急時には慌てず、

本日の研修で学んだことを実践してください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H23.3.4 百寿

介護病棟に入院しておられる

嶋田トキ様が明日3月5日で

100歳になられますhappy01

 

嶋田さまの百寿を

ご家族様やたくさんの方でcrownお祝いいたしました

嶋田さまは御着物に紋付羽織を召されribbon

とてもお元気そうですwink

 

米澤入善町長様からは賞状と記念品presentと花束tulip

県知事様からの賞状、

1001_5 

1002_2

 

 

 

 

 

 

 

    

 

入善町社会福祉協議会様からは記念品present

1003jpg

当院院長から記念品presentと花束tulip

1004jpg_2 

そしてお孫さんからは花束tulipが贈られました

1005jpg

 

ご覧になっておられた患者様の間からは

「あの方、onezerozero歳にならっしゃったがいってsign01

 がいなねぇ~diamond」とのお声も聞こえてきました

 

がいな・・・

富山弁で元気、頑丈、強い、甲斐性がある etc.

 

仰られた方はきっと

現在の嶋田さまのお姿だけでなく

onezerozero年=one世紀を生きてこられた

嶋田さまの人生経験等に対しても

敬意をもって仰られたのではないでしょうかshine

 

嶋田さま、いつまでもお元気で

長生きしてくださいねhappy01

そして

百一賀(101歳)、百ニ賀(102歳)と

お祝いいたしましょうnote

1006jpg

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »