« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

H23.9.22 大運動会

9月22日(木)、1階リハビリ室にて

約90名の入院患者様と利用者様に

参加して頂き、大運動会を開催しました。

手作りの国旗を掲揚し、力強い選手宣誓

「若い力」合唱の後、競技が始まりました。

 

第1種目は、「野菜送りゲーム」

各チーム10人が横に並び、端から端へ

野菜を送っていきます。

Cimg1146

人参や玉ねぎ等、全部で9種の野菜を運びます。

選手の皆さんの顔は真剣そのものです。

 

第2種目は、「パン食い競争」

Cimg1153_2

ぶら下がったパンを口でくわえるのは難しく

皆さん苦戦されていました。

 

第3種目は、「玉入れ」

全選手が輪になり、中心に置いたカゴに

玉を投げ込んでいきます。

Cimg1156

一個ずつ投げたり、まとめて数個投げたり

選手によって、投げ方は違いましたが

うまく入ると、手を叩き喜んでおられました。

 

表彰式のあと、万歳三唱をして閉会となりました。

Cimg1162

Cimg1164

参加された皆さんは、時に真剣に時に笑顔で

楽しいひと時を過ごされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H23.9.8、15 人命救急講習

9月8日と9月15日の2日間

『人命救急講習』が行われ

約50名の職員が参加しました。

 

・心肺蘇生術

・AED操作法

上記2点が中心の講習で

黒部消防署員の方々に

御指導していただきました。

 

まずは、心肺蘇生術。

Cimg1104

「発見」から「呼吸確認」・「心臓マッサージ」等

人形を使って、実技の練習をしました。

そのあと行われた試験では、無事全員合格!

(動作を覚えるのに苦戦しました。)

 

続いて、AED操作法。

Cimg1109

一部の施設を除き、義務化されていませんが

このAEDを設置する企業も増えてきています。

使用する機会が訪れないようにと思いながらも

操作法を習得する必要があります。

 

通報をして、現場に救急車が到着するまで

黒部消防署の平均は約7分。

到着までに、心肺蘇生術を行えば生存率は

格段にあがります。

 

自分の家族や知人、また出先のどこかで

誰かが倒れる・・・ 倒れて動かない・・・

そういうことが起きないようにと願いながらも

今回の研修は大変、身になるものでした。

 

御指導してくださった黒部消防署員の皆さん

誠にありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H23.9.10 地域フォーラム

 

まだまだ残暑の続く土曜日、

黒部市国際文化センター コラーレにおいて

「災害下での医療 有事に備えて今できること」

と題し、地域フォーラムを開催いたしました。

 

まず初めに

黒部市民病院 脳神経外科部長 圓角文英先生による

「DMAT(災害派遣医療チーム)の活動を通して」との演題で

基調講演を頂きました。

1_2

 

座長に当院院長 池田一郎

シンポジストに

基調講演を頂いた 圓角文英先生

中川医院 院長 中川彦人先生

当院看護主任 橋本未貴氏を迎え

「災害下での医療、有事に備えていまできること」

について、シンポジウムを行いました。 

 

中川病院 院長 中川彦人先生

2

当院看護主任 橋本未貴氏

3

質疑応答でも活発な意見が出されていました。 6_6

4_8

 

看護ブースでは

災害時の持ち出し品の展示を行い

どういったものが必要か、見てわかる様工夫されていました。8

 

同じく看護ブースのもう一つのコーナーでは

ストレスチェックや、血液サラサラチェック等が

大人気で行列ができていました。

7

当院のブログにも内容が掲載されていますので、

下記アドレスをクリックし、ぜひご覧ください。

 

 イケナイ事務長かっちゃんのブログ

    http://kachan0714.exblog.jp/14535753/

 幸せの色の、笑顔の花を咲かせましょう 管理部MH

    http://ameblo.jp/ikeda-kanribu/entry-11014586807.html

 きんぽうげ~管理栄養士Mのつれづれ日記

    http://ameblo.jp/kai195347/entry-11015546376.html

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H23.9.2 仲間入り

 

当院に、新しい仲間が加わりましたnote

 

先週から待合ロビーに水槽だけが置かれ

不思議に思われた方もおられたことでしょう。

 

1週間の水質調整を経て

本日仲間入りした魚の名前は

『デバスズメダイ』です。

 

1

 

この小さな魚たちが、癒しを与えてくれます。

 

来院された患者さま、利用者さま、ご家族様、

業者さま、スタッフ、etc.

 

ひと時でもリラックスでき

癒される空間となれば幸いです。

 

当院正面玄関より入って左側にあります。

2_3 

今は1種類だけですが

少しずつ仲間が増えていきます。

 

来院された際にはぜひ足を止め、

癒されてくださいhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »